« 卒業 | トップページ | 更新2 立ちあがらんかい!セレブ達!【追記】 »

2011年3月12日 (土)

ニの次三の次でもいいから、動いて!!

かなりの惨事となってしまいました。

これにより外から見た被災を体験し、16年前を把握致しました。

阪神淡路大震災の時に、実際に被災地の我々は何が起こり、どうなっているのか一番知りたいが、何も分からないのが現地だった。

そもそもその地震が、そこだけのものなのかも分からない。

自分は笑い話ではなく、本当に地球全体が、そうなったと思ってました。

今回の東北の大震災で、ずっとテレビを見ているが、最初はその地震そのものの規模の大きさは分かったものの、被害の大きさは阪神に比べて、少ないなと思って、割と気楽に見ていた。

っが、本当に全貌が分かって来るのは後から、後からなんですね・・・

「火」の餌食になった阪神大震災に対し、「水」の餌食となっている今回。

逃げる・避ける・防ぐと言う意味では、この水は本当に恐ろしい・・・火よりも。

「成す術が無い」とは、この事です。

現在テレビで報道されている死者数は、氷山の一角にすぎないのですね。

一刻も早い安否の確認が必要です。

 

一方、ダビ仲間からの訃報は、現在のところ幸い届いておりません。

しかし安否の確認が出来ていないダビスターは何人も居ます。

被災地のダビスターの方々が、まずは自分の安全・情報収集。

そしてリアルの身内・知人との連絡が最優先でありますが、

二の次、三の次でも結構ですので、少しの余力が出来ましたら、日記・ブログ・ツイッター等々を通じ、生存報告をお願いしたいです。

 

私事では仕事に大きな打撃を受けました。

これから出勤で会社に行き、情報収集を行いますが、我が社一番の大きな売り上げを牡蠣フライで得ています。

その生産地が気仙沼、大船渡、石巻ですので今日以降の仕入れは勿論、

来年・再来年の仕入れも無理と予想されます。

養殖している牡蠣はおそらく津波で無くなっているでしょうね・・・

自分自身、瀬戸内海とは言え、今から海に面した会社に出勤するのは怖く感じます。

« 卒業 | トップページ | 更新2 立ちあがらんかい!セレブ達!【追記】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100211/51096695

この記事へのトラックバック一覧です: ニの次三の次でもいいから、動いて!!:

« 卒業 | トップページ | 更新2 立ちあがらんかい!セレブ達!【追記】 »