« 自家で初重賞勝ち! | トップページ | 鳩?イメージ悪いな »

2011年1月 8日 (土)

看病の甲斐あって・・・

笠松の突然障害は、県地方競馬組合内部での処分はあるんですかな。

整備開始の勘違いミスで、レース不成立によって全額返金だったが、

それって返金で納得出来るのか???

馬券が当たってたカモって人間、そのレースに向け馬を調整した厩舎。

そして馬主。

これは大きな問題だと思うぞ。

 

木曜の夜にウサギの体調が急変しました。

まったくその日の夜は元気に部屋で遊んでおったが、寝る前に見たら

今にも死にそうな程に弱体化 Σ(゚д゚;)

目も虚ろで、体の筋肉は小刻みに震えている。

緊急動物病院を探しまくり電話かけまくったが、神戸には無かった (▼0▼キ)

明石市、大阪にはあるが、車を飛ばして行く事は出来るものの

かえってその車での移動がウサギへ負担になる事も考えられる。

一生懸命、自分の手で体を温めてあげて、声を掛け続ける・・・

23時から・・・看病を続け、朝の5時にようやくウサギが動けるように。

そして7時には餌を食べ、水も飲み、暴れて遊ぶいつもの姿に ホッ

なんとか大丈夫かと、そこから出勤したが飼い主のワシは会社で死んでいた(ぁ

草食動物は自然界の本能で、調子が悪くても態度に出ない。

ちょっと不調だからってバテてたら捕まってしまうからである。

グッタリとしてしまう状態は、もうほぼほぼ生命の危険があるぐらいの不調時。

だから正直、朝の状態で治ったように見えても実際は分からん。

やせ我慢かもしれんのだ。

まぁ帰宅しても元気だったし、更に一晩たった今も元気ではあるが油断は出来ん。

ごくごく小さな異変も見逃すわけには行かない。

まだ2歳(人間の年齢で28歳)なので若さで何とかなったのかもね。

一昨日の寝る前に気付いたが、ダビマスでPCに張り付きっ放しじゃなければ、もっと変わって行く状況に気付いていたかも(ぁ

今日もPCに張り付きダビマス三昧ではあるが、ウサギも視界に入るところに置いておこう。

>やまぴー 重賞の祝いの言葉あんがと happy01

« 自家で初重賞勝ち! | トップページ | 鳩?イメージ悪いな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100211/50524292

この記事へのトラックバック一覧です: 看病の甲斐あって・・・:

« 自家で初重賞勝ち! | トップページ | 鳩?イメージ悪いな »